浅草神社の初詣情報

浅草神社 未分類
未分類観光
この記事は約2分で読めます。

東京都にある浅草神社は、隣接する浅草寺とあわせ、毎年多くの参拝者を集める人気の初詣スポットとなっています。このため、浅草神社周辺の道路では、初詣期間中に交通規制が実施されますので要注意です。
写真:車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅

浅草神社(三社様)の初詣情報

浅草神社(三社様)周辺では、例年、大晦日の12月31日23時から翌年1月3日17時ごろまで初詣にともなう交通規制が実施されています。この交通規制により、雷門通り・並木通り・馬道通りなどの道路が車両通行禁止となります。
ただし、日付と時間帯によっては通行可能な場合があります。

浅草神社の概要

浅草神社は、浅草寺の本尊になっている観音像を網で拾ったとされる漁師の檜前浜成・武成兄弟と彼らとともに観音像を祀ったとされる土師真中知を祭神とする神社で、浅草寺に隣接しています。このため「三社様」とよばれ、例大祭の「三社祭」は勇壮なお祭りとして知られています。

浅草神社の御利益

土師中知は推古天皇の時代に檜前浜成・竹成兄弟が隅田川で漁をしていたとき網にかかった観音像を兄弟とともに祀った人物とされています。この観音像が浅草寺の本尊となっており、のちに土師中知はじめ3人も浅草神社に祀られました。

浅草神社の主な御利益としては、事業の繁盛や心願成就がいわれています。

浅草神社の所在地・連絡先・交通案内

名称 浅草神社
祭神・本尊 土師真中知
所在地 東京都台東区浅草2丁目3-1
電話番号 03-3844-1575
公式サイト [リンクをクリック]
交通案内 東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草駅」から徒歩5分
首都高速6号向島線「駒形出入口」から車で10分
備考