筑後自動車運転免許試験場での運転免許更新手続き

道路 運転免許
この記事は約2分で読めます。

福岡県では自動車運転免許試験場、ゴールド免許センター、遠隔地警察署で運転免許の更新手続きを受け付けています。ただし、窓口によって対応できる免許の種類が異なります。

筑後自動車運転免許試験場のアクセス

所在地

〒833-0056
筑後市久富1135-2

JR久留米駅及び西鉄久留米駅から西鉄バス、筑後自動車免許試験場下車

電話番号

0942-53-5208

地図

筑後自動車運転免許試験場での免許更新受付日時

受付曜日等

第4日曜日、月曜日~金曜日(休日及び年末年始を除く。)

受付時間

優良・高齢:8時30分から11時、13時から15時30分
一般:8時30分から11時、13時から14時30分
違反・初回:8時30分から9時30分、13時から14時(ただし、日曜日は8時30分から11時00分まで)

筑後自動車運転免許試験場での免許更新手続きの対象者

優良・一般・違反・初回・高齢

免許更新手続きに持参するもの

  • 更新連絡書(はがき)
  • 運転免許証
  • 高齢者講習終了証明書等(70歳以上の人のみ)

講習時間

運転免許更新に当たっての講習は、免許の種類によって講習時間が違っています。

更新時講習の所要時間
講習区分 講習時間
優良運転者講習 30分
一般運転者講習 60分
違反運転者講習 120分
初回講習者講習 120分

運転免許更新に当たっての手数料

運転免許更新に当たっては、所定の更新手数料と講習手数料がかかります。

更新手数料・講習手数料
講習区分 講習手数料
更新手数料
合計額
優良運転者講習 500円
2,500円
3,000円
一般運転者講習 800円
2,500円
3,300円
違反運転者講習 1,350円
2,500円
3,850円
初回講習者講習 1,350円
2,500円
3,850円

運転免許に関するトピック

外国の運転免許からの切り替えについて

外国の行政庁で発行された有効な運転免許証を所持している人は、運転免許試験の一部を免除して、その外国免許証で運転することができる車を運転するための日本の運転免許を取得することができます。ただし、第一種免許に限ります。
申請できる要件としては、有効な外国の運転免許証を所持していることに加え、外国免許証取得後、その取得国に通算して3か月以上滞在していたことを免許証及びパスポートで確認できることなどがあります。
この制度による運転免許の切り替えには、書類審査や適性試験(視力検査)、知識と実技の確認が伴いますが、その外国免許証の取得国によっては、免除されることがあります。